2006年04月 北海道の壁紙 

記憶の中の情景~北海道の壁紙

きっと巡り会う。いつか見た懐かしい風景・・ 北海道風景写真のデスクトップ壁紙を無料配布しています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神の湖水3」~”生のちから”を感じる不思議な湖・神の子池

「神の湖水3」~”生のチカラ”を感じる不思議な湖・神の子池



人事異動で人が入れ替わり、
新しい人が仕事に慣れるまでドタバタの日々。。
いつも来ていただいている皆様のところにも
お邪魔したいのですが、今はその時間が取れません。
申し訳ありません。
落ち着いたら、ゆっくりと遊びに行きますね。


今回の写真はもうすでにこのブログ3回目の登場、
清里町の「神の子池」。
摩周湖の近く、
原始林に囲まれて最近まで誰も知らなかった不思議な色の池。

いろんな魅力をもった場所なのだが、
その美しさだけではなく、何かわからない力強いものを感じる。
それは神の湖「摩周湖」の水でできた池だからなのだろうか。。。
(2005年6月撮影 EOS 7 + FUJICHROME Fortia SP)


*人気blogランキングに参加しています


■神の子池の他の壁紙
「神の湖水」 「神の湖水2」

スポンサーサイト

「地平線の彼方から」~春・中標津町の夕暮れ

「地平線の彼方から」~春・中標津町の夕暮れ



札幌から道東に引っ越して1年が経った。
とても早かったがいろんなことがあった。
特に道東の気候は同じ北海道でも札幌とはかなり違い、
戸惑うことばかり。
雪が少ないのは助かったが、連日氷点下20℃が続いたときは、
この世の終わりを感じた。(笑)


そんなわけで今回はちょうど1年前に撮った写真を公開。
仕事が終わった後、ちょっとドライブをしたときに
中標津町で撮影。
地平線まで見える視界の良さ、そしてなんとなく不気味な雲。
しかし、いちばん驚いたのはあまりにも空が広いことだった。
(2005年4月撮影)


*応援よろしく♪【人気blogランキング

「春を待つ摩周」~氷解を待つ春浅き摩周湖

「春を待つ摩周」~氷解を待つ春浅き摩周湖


年度末と言うことで思うようにパソコンに向かう
時間が取れなかった。更新が飛び飛びで申し訳ありません。
それでも、最近はコンスタントに1日250前後
カウンターが進むようになりました。
これも皆さんのおかげです。本当にありがとうございます!


先日天気の良い休日に摩周湖を訪れた。
3月下旬の摩周湖はまだ氷に閉ざされている。
あの蒼い水が姿を見せるまで、後どれぐらい
必要なのだろうか?
周辺の冠雪よりも湖面の氷のほうが早く溶けると
思うので、次回は白い山々に囲まれた蒼い摩周湖を
撮りに行きたい。


この写真を撮った数日前に同じ道東の雌阿寒岳が
噴火した。この撮影地からは50キロほど離れているが、
遠くに噴煙を上げる雌阿寒岳が見えた。
早く収束してくれることを祈る。


*人気blogランキングに参加しています


*本館・北海道の写真素材「風・花・彩・彩」もよろしくw

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Monthly

Calendar

« | 2006-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



     [管理用]

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

しおん

命より大事なカメラを抱えて北海道を西へ東へ。
いつの日か北海道の風景写真集を出すのが夢。

当ブログは北海道のデスクトップ壁紙を無料配布しています。写真をクリックすると1024x768のサイズの画像がダウンロードできます。

【壁紙について】
ここで配布している壁紙はPCのデスクトップ壁紙として使用する場合のみフリー(無料)とさせていただいております。その他の用途で使用したい方はご相談ください。[メール]

Powered By The-Searchmiton2002.blog39.fc2.com/のPageRankを表示しています。
Google PageRank

 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。