「一本の桜の木がある情景」~弟子屈町で偶然見つけた桜の木 北海道の壁紙 

記憶の中の情景~北海道の壁紙

きっと巡り会う。いつか見た懐かしい風景・・ 北海道風景写真のデスクトップ壁紙を無料配布しています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一本の桜の木がある情景」~弟子屈町で偶然見つけた桜の木

「一本の桜の木がある情景」~弟子屈町で偶然見つけた桜の木



「旅というものは期待した楽しみと 偶然出会う楽しみがある」
と、昔読んだエッセイに書いてあったが、本当にその通りである。
5月下旬、桜の季節、そして芝桜の季節。
大空町東藻琴の芝桜公園に行こうと思い、弟子屈を通過するときに
その風景に出会った。
一面の牧草地に一本だけポツンと立っている見事な桜の木。
それは、まるで絵本の中の風景のようだった。
走り慣れた北海道の道でも、こういう出会いがある。
写真をやっていて良かったと思った瞬間である。
(2006年5月撮影)


*素敵な風景写真がいっぱいです→【風景写真ランキング
 
スポンサーサイト

コメント

しおんちゃんの作風はこれだよ!

しおんちゃん、こちらお久だったので覗いてみました^^
「旅というものは期待した楽しみと 偶然出会う楽しみがある」
これまた素晴らしい言葉♪これもまた一日心にいや・・ずっと残りそうな勢いです^^
この一本の桜風景がこの上なくぴったりですね!
しおんちゃんの作風の素晴らしさはこういう出会いと感性がマッチした時だとつくづく感じます。

ありがとうございます♪

もう10年以上前だと思いますが、何かで読んだエッセイに
その言葉が書いてありました。学生時代からいろいろと旅行を
重ねてきましたが、いつもこの言葉が心の中にあったような気がします。
何百キロ走っても気に入った被写体に出会わないときもあるのですが、
この桜のように素晴らしい素材と出会えると、写真をやっていて
良かった~って思いますね~♪
「武よかった」??(苦しすぎ)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miton2002.blog39.fc2.com/tb.php/83-4d6e8f33

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Monthly

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



     [管理用]

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

しおん

命より大事なカメラを抱えて北海道を西へ東へ。
いつの日か北海道の風景写真集を出すのが夢。

当ブログは北海道のデスクトップ壁紙を無料配布しています。写真をクリックすると1024x768のサイズの画像がダウンロードできます。

【壁紙について】
ここで配布している壁紙はPCのデスクトップ壁紙として使用する場合のみフリー(無料)とさせていただいております。その他の用途で使用したい方はご相談ください。[メール]

Powered By The-Searchmiton2002.blog39.fc2.com/のPageRankを表示しています。
Google PageRank

 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。